本当に面白い衝撃どんでん返し映画

【結末ネタバレ】どんでん返し映画「シャッターアイランド」真相解説、ラスト考察

衝撃の結末で話題を呼んだレオナルド・ディカプリオ主演のどんでん返し映画「シャッターアイランド」。

本記事では、「シャッターアイランド」のネタバレとラスト結末の解説をしています。

映画「シャッターアイランド」のあらすじと伏線紹介については下記記事をご参照ください。

【衝撃結末】どんでん返し映画「シャッターアイランド」あらすじ&登場人物、伏線紹介。動画視聴方法も

>>「シャッターアイランド」をプライムビデオでみてみる

おすすめどんでん返し映画

 

ストーリー良し、結末良しの本当に面白いおすすめのどんでん返し映画はこちら!

 

衝撃どんでん返しを楽しみたい方はぜひ見てみてください!

 

記事をチェック

 

本当に面白いどんでん返し映画のおすすめはこちら!

【50本のどんでん返し映画を見た私がおすすめする】ストーリー良し衝撃度がハンパないどんでん返し映画決定版!

映画「シャッターアイランド」ネタバレ

結末・どんでん返しポイントを簡単にしるします。

  • テディ・ダニエルズ=アンドリュー・レディス
  • テディが67番目の精神患者だった
  • 医師たちはテディの妄想と現実の矛盾に気づかせるために芝居をしていた
  • シーアン医師=チャック
  • テディはロボトミー手術を受ける

【ネタバレ】映画「シャッターアイランド」真相解説

<映画「シャッターアイランド」の真相①>

物語の真相は、テディ=レディスで、2年間シャッターアイランドでの治療を受けていた。

医師たちは理事会にたのみこみ、レディスの妄想を実現し自分自身の中で矛盾に気づき、正気を取り戻させようとする荒療治をしたのです。

<映画「シャッターアイランド」の真相②>

精神を病んでいた妻ドロレスがアパートを放火し、その後湖の近くの家に引っ越しました。

そして3人の子どもを溺死させたドロレスをレディスは殺害

ドロレスは、「私を楽にして」とレディスに告げたのです。

4つの法則とは

下記左側がレディスが創り上げた架空の人物名、右側が実在の人物名です。

EDWARD DANIELS(エドワード・ダニエルズ)ANDREW LAEDDIS(アンドリュー・レディス)

RACHEL SOLANDO(レイチェル・ソランドー)DOLORES CHANAL(ドロレス・チャナル)

名前がアナグラムになっており、本名の綴りを入れ替えると、架空の人物名になるのです。

これが、物語の真相にたどり着くためのヒントとなっていました。

67番目は誰?

シャッターアイランドには精神病患者が66名収容されていると劇中で言及されていました。

ですが、テディ=レディス。

レディスは精神病患者で、2年間このシャッターアイランドにいたのです。

67番目の精神病患者はレディスであるということを示していました。

医師たちはテディの妄想と現実の矛盾に気づかせるために芝居をしていた

医師たちは全員グル。

全員でレディスが創り上げた物語を実現させて演じていたのでした。

シーアン医師=チャック

相棒チャックは実は、テディを2年間担当医を務めていたシーアン医師でした。

登場人物がたびたびシーアン医師ということばを口にしたときの表情やチャックの表情に注目すると、微妙に意味ありげな顔をしています。

なぜレディスは架空の物語を創った?

ドロレスが子どもを殺害したという現実が受け入れられなかったレディスは一連の架空の物語を創り上げたのでした。

映画「シャッターアイランド」ラスト・結末考察

「俺の名前はアンドリュー・レディス」

そうコーリー医師に言ったレディスを見て、コーリー医師も私たちも、治ったと思います。

しかし翌日、レディスはシーアン医師とこんなやり取りをします。

シーアン医師:「気分はどうだ?」

レディス:「島を出るんだ、チャック。この島ではとんでもないことが起きている」

 

その後、シーアン医師はコーリー医師に首を振り合図を送りました。

そうです、レディスの返答を聞いて、やはりレディスは治らなかったからロボトミー手術決行だとコーリー医師に伝えたのでした。

 

ですがそのあと、こんなことをレディスは言います。

 

レディス:「こんなとこにいると考えちまう。どっちがましかな?怪物として生きるのと、善い人間として死ぬのと。」

 

それを聞きシーアン医師は驚いた表情をします。

最後のレディスのセリフに注目です。

そうです。実は医師たちの荒治療は成功していたのでした。

またテディに戻ったと思われましたが、実は自分がレディスである自覚を取り戻したのです。

ですが、いつまた症状が悪くなるかわからない、暴力的になってしまうかもという思いから、自らロボトミー手術を受ける道を選んだのです。

>>「シャッターアイランド」をプライムビデオでみてみる

まとめ

以上、映画「シャッターアイランド」のネタバレ解説、ラスト考察でした。

みればみるほどに新たな発見がある映画で、秀逸などんでん返し作品です。

未試聴の方はもちろん、みたことあるという方も再発見のために繰り返し鑑賞することをおすすめします。

>>「シャッターアイランド」をプライムビデオでみてみる

おすすめどんでん返し映画

 

ストーリー良し、結末良しの本当に面白いおすすめのどんでん返し映画はこちら!

 

衝撃どんでん返しを楽しみたい方はぜひ見てみてください!

 

記事をチェック

 

本当に面白いどんでん返し映画のおすすめはこちら!

【50本のどんでん返し映画を見た私がおすすめする】ストーリー良し衝撃度がハンパないどんでん返し映画決定版!