本当に面白い衝撃どんでん返し映画

【衝撃ラストに気持ち悪すぎ注意】どんでん返し映画「セブン」あらすじ&ネタバレ解説、感想まとめ、無料動画視聴方法も

デビッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット、モーガン・フリーマンによるサイコミステリー映画「セブン」。

後味の悪い結末として有名などんでん返し映画です。

おすすめどんでん返し映画

 

ストーリー良し、結末良しの本当に面白いおすすめのどんでん返し映画はこちら!

 

衝撃どんでん返しを楽しみたい方はぜひ見てみてください!

 

記事をチェック

 

本当に面白いどんでん返し映画のおすすめはこちら!

【50本のどんでん返し映画を見た私がおすすめする】ストーリー良し衝撃度がハンパないどんでん返し映画決定版!

映画「セブン」あらすじ

画像Amazon

デビッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン共演によるサイコサスペンス。

キリスト教の“七つの大罪”になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う、ふたりの刑事の姿を描く。

引用:Amazon

ミルズ刑事とサマセット刑事の二人が、七つの大罪になぞらえた不気味で奇妙な殺人事件を追う物語です。

殺人現場には何らかの形で七つの大罪のメッセージが残されていて、ミルズ刑事たちが確認した罪は、「大食い」、「強欲」、「怠惰」、「肉欲」、「高慢」。

残るふたつの罪は「憤怒」と「嫉妬」。

捕らえた犯人に導かれたミルズとサマセットが目にする結末とは・・・。

そこには、あまりにも残酷で後味の悪い結末が待っていました。

>>「セブン」をAmazonプライムビデオで見てみる

映画「セブン」総合評価・感想

映画「セブン」おすすめ度
面白さ
(4.0)
意外性
(4.0)
気持ち悪さ
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

終始暗い不穏な雰囲気で緊張感があります。

肝心のストーリーは、結末が気になって目が離せない面白さ。

目が離せないのですが、七つの大罪になぞらえた事件現場は、思わず目を覆いたくなるほどに気持ち悪いです。

いわゆる血しぶきぶしゃー的な感じではないのですが、描写がリアルでエグいので、グロテスクな表現が苦手な方は要注意。

>>「セブン」をAmazonプライムビデオで見てみる

映画「セブン」見どころ&感想

画像Amazon

映画「セブン」の見どころを紹介します。

ここではネタバレしていません。

七つの大罪になぞらえた事件の奇妙さ

七つの大罪をモチーフに連続殺人事件が起こります。

この事件がことごとく奇妙で恐ろしい。

犯人はいったい誰で、何のためにこんなことをするのか。

次の被害者は誰なのか・・・。

謎に満ち満ちたストーリーと気持ち悪い描写で見たくないけど気になってしかたありません。

結末が後味の悪すぎる

やはり、映画ラストの衝撃結末が見どころ。

勘の良い人であれば、物語途中で被害者のめぼしがつくと思います。

しかしそれとどう七つの大罪が結びつくのか、までは推測できないかと。

もし予測できたとして、ラストはその予想以上に衝撃を受けること間違いありません。

>>「セブン」をAmazonプライムビデオで見てみる

映画「セブン」ネタバレ解説

画像Amazon

映画「セブン」の結末ネタバレです。

見てもOKという方のみ下記クリックしてみてくださいね。

最後の「憤怒」と「嫉妬」の罪。

これらの見せしめの対象となったのが、ミルズの妻でした。

ジョンに残る死体のありかに導かれたミルズ刑事とサマセット刑事が目にしたのは、ミルズの妻・トレイシーの生首だったのです。

幸せな平凡な家庭を持つミルズに“嫉妬”したのが連続殺人犯であるジョン・ドゥ

妻が殺害されたことに“憤怒”したのがミルズ刑事だったのです。

「セブン」は気持ち悪い、ラストが後味悪い映画

以上、映画「セブン」のあらすじ&見どころ紹介でした。

みるのにきつい表現は多いですが、ハラハラする面白さとラスト衝撃どんでん返しが待っているのでおすすめです。

おすすめどんでん返し映画

 

ストーリー良し、結末良しの本当に面白いおすすめのどんでん返し映画はこちら!

 

衝撃どんでん返しを楽しみたい方はぜひ見てみてください!

 

記事をチェック

 

本当に面白いどんでん返し映画のおすすめはこちら!

【50本のどんでん返し映画を見た私がおすすめする】ストーリー良し衝撃度がハンパないどんでん返し映画決定版!