本当に面白い衝撃どんでん返し映画

【これがサイコパスか・・】映画「ナイトクローラー」あらすじとネタバレ解説、感想まとめ

悲惨な事故・事件現場をカメラに収め報道局に売る「ナイトクローラー」を生業とするルー。

もっとお金を、成功を求めるためにルーの行動はどんどんエスカレートする。

本記事では、映画「ナイトクローラー」のあらすじとネタバレ解説、感想をつづっています。

画像Amazon

「ナイトクローラー」を視聴するなら

映画「ナイトクローラー」はU-NEXTにて視聴可能です!

31日間のお試し期間があるのでお気軽にお試しください!

お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。




無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

映画「ナイトクローラー」あらすじ

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルーは、ある日、事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売るカメラマンたちの存在を知る。
さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、<ナイトクローラー>となり、夜のL.A.を這いまわる。
良心の呵責など1秒たりとも感じないルーの過激な映像は高く売れ、評価されるが、高視聴率を狙うテレビ局の要求はさらにエスカレートしていき、遂にルーは一線を越えるー。

引用Amazon

犯罪現場へ急行してパパラッチ。

過激であればあるほど、映像は高く売れる。

フリーのジャーナリストとなったルーは、より過激な映像を求め夜のロサンゼルスの街を徘徊。

そしてついに越えてはならない一線を越えてしまう。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

映画「ナイトクローラー」キャスト

  • ルイス・ブルーム(ルー):どんどん過激な事件を追い求めるフリージャーナリスト(ジェイク・ギレンホール)
  • ニーナ・ロミナ:朝のニュース番組の監督(レネ・ルッソ)
  • リック:ルーに雇われたアシスタント(リズ・アーメッド)

映画「ナイトクローラー」総合評価・感想

映画「ナイトクローラー」おすすめ度
ストーリー
(4.0)
狂気度
(5.0)
不快感
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

凄惨な事故や事件の現場に急行して撮影。

過激であればあるほど重宝されるという。

みていて腹立たしいというか、不愉快なシーンが多かったです。

ルーとニーナとの最後のやり取りなんて狂気を感じずにはいられませんでした。

とはいえ、ジェイク・ギレンホールのサイコパス役はハマリ役で名演。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

映画「ナイトクローラー」ネタバレ解説

注意

ここからはネタバレ含みますので、まだの方はさきにご鑑賞ください。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

  • ルーはとある一家で起きた強盗殺人事件の現場を撮影しニーナの報道番組に提供
  • その現場でルーは犯人の姿を目撃、顔やナンバープレートまで撮影していた
  • ルーは警察から尋問を受けるが犯人の姿は撮影していないという
  • その夜ルーはリックに、昨夜の被害者の一人がまだ生きていること、ナンバープレートから犯人のひとりを突き止めたことを告げる
  • しかし警察には知らせないルー
  • なぜなら、凶悪な犯人ならまた大きな事件を起こすと思ったから
  • そしてルーの予想どおり犯人をつけると発砲事件が発生
  • その後ルーに利用されたリックは銃弾を受け死亡するが、そのリックの姿すらもカメラに収めるルー
  • ルーは撮影チームを拡大し、VPN社を立ち上げる

ルーは、強盗殺人事件の犯人を目撃していたのにもかかわらずに警察には連絡せずに次の犯行が起きるのを待っていたんです。

そして誰よりも早くにその現場の撮影。

一連の事件でのルーの仕事っぷりに報道局からの評価は爆上がりで、ルーは事業を拡大させていくのでした。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

映画「ナイトクローラー」ネタバレ含む感想

悲惨な事件をネタにするのが不愉快

ルーはさすがにいきすぎだし最後のは犯罪ですが、マスコミのリアルな側面でもあると思いました。

被害者のことを考えず、視聴率のため、お金のためによりセンセーショナルなものを求める姿が腹立たしかったですね。

大きな事件があれば、状況や人の気持ちなどよりもさきに情報、刺激的な映像、被害者側への取材。

自ら危険をおかして事件のリアルを伝えていることはたしかですが、本作の主人公ルーにはあまりのサイコパスっぷりにゾッとしました。

心を入れ替えるかと思いきや・・・

最後に裁きを受けて改心するのかなと思いきや、まったく逆の結末。

むしろもっと過激な映像を追い求めるためにビジネスとして組織を仕切るまでに拡大してしまいました。

ここまでくると、リックも言っていましたがルーには人への共感や相手を思いやる気持ちが欠如しているように感じましたね。

自分が優位に立つためにものごとを進める姿、コントロールしようとする行動はサイコパスそのもの。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

「ナイトクローラー」は後味が悪い、不快感が残る映画

以上、映画「ナイトクローラー」のあらすじとネタバレ解説、感想でした。

主人公が異常人物の場合、最後に制裁を受けるパターンが多いと思いますが、これはその逆。

倫理も何もないやり方で成功していくパターンでした。

ジェイク・ギレンホールのサイコパスな演技がゾッとするほどすばらしかったです。

「ナイトクローラー」を視聴するなら

映画「ナイトクローラー」はU-NEXTにて視聴可能です!

31日間のお試し期間があるのでお気軽にお試しください!

お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。




無料トライアル実施中!<U-NEXT>